オンライン英会話

【学研kimini(キミニ)英会話】レッスン画面の使い方を解説!(パソコンでの受講時)

こまったさん

kimini英会話のレッスン画面ってカンタンに使える?

わからないさん

接続の更新は、どこでやればいいの?

メカオンチの50代オバサンが、人生初のオンライン英会話に選んだのは、学研のkimini英会話

英会話するだけでドキドキなのに、画面操作でとまどわないかと不安でした。

でも、大丈夫!

kimini英会話は、講師側がレッスン画面を操作してくれるので、生徒はレッスンに集中することができます。

ただ、生徒もレッスン画面の機能を知っておくとベンリ。

kimini英会話のレッスン画面は、描画、接続状態が悪い時の更新ボタン、カメラやマイクのオン・オフの機能があります。

これらを知っておくことで、より楽しく効果的にレッスン受講できます。

せっかくの機能、ぜひ活用しましょう♪

この記事でわかること
  • レッスン画面外観
  • ホワイトボード画面とペンツール
  • カメラ画面とカメラ、マイク、更新の操作ボタン
  • チャットボックスとチャット履歴の見方
  • ヘルプボタンとは?

Kiminiオンライン英会話の無料体験を試してみる

kimini英会話:レッスン画面の使い方

kimini英会話を始めるには、kimini英会話のアカウントが必要です。

アカウント作成がお済みでない場合は、作成しておきましょう。

下でバウンドしている「kiminiを無料でお試しする」からアカウント作成できます↓

わたし

アカウント作成ログインレッスンの予約教室に入るまで済ませるとレッスン画面が表示されます。詳しい登録方法は参考記事をご覧ください。

参考:50代が学研kimini(キミニ)英会話を選んだワケ&無料体験レッスンの感想【大人の英会話初心者におススメ!】

kimini英会話のレッスン画面

さて、教室に入ったときのレッスン画面がコチラ↓

kimini英会話レッスン画面

レッスン画面は、大きく3つに分かれています。

  1. ホワイトボード画面&左上の操作ボタン(ペンツール)
  2. カメラ画面&右上の操作ボタン(カメラ・マイク・更新)
  3. チャットボックス
わたし

順番に解説します!

①ホワイトボード画面&左上の操作ボタン

レッスン画面を大きく占めているのはホワイトボード画面。

ここには、教材のスライドが表示されます。

レッスン中の教材の切り替えは、講師がやってくれます。

そして、画面左上の操作ボタンは、ホワイトボード画面に文字やイラストなどを書き込めるペンツールです。

それぞれのボタンの機能はコチラ↓

左上操作ボタンの機能
  • ペンマーク:自由に線を書く
  • 定規マーク:直線を書く
  • 水滴マーク:線の太さを変える(小と大)
  • 黒マーク:黒色で書く
  • 赤マーク:赤色で書く
  • その下:色を選ぶ(黒赤以外からも選べます)
  • ×印:書いたものをすべて消す

レッスン時は、講師が描画機能を使って、どの場所をやっているか示してくれます。

例えば、下の画像は発音コースの教材です。

講師は、わたしが発音した単語にチェックをしていき、次はどの単語を読めばいいかリードしてくれました。

また、描画機能で、カンタンなイラストを描いたりもできます。

下のイラストは、フィリピンのお祝い事で食べる「豚の丸焼き」の作り方を説明してくれた時のモノ。

講師のイラストに色を付けるとこんなイメージ。

英語だけでは通じない場合、描画機能があるとベンリ。

わたし

講師も生徒も、双方で使えますよ♪

②カメラ画面&右上の操作ボタン

レッスン画面の右上半分はカメラ画面です。講師と生徒の顔が表示されます。

カメラ画面

カメラ画面の右上に操作ボタンが4つあります。

右上のボタン

右上のボタンの機能はコチラ↓

右上操作ボタンの機能
  1. カメラマーク:カメラのオン・オフ
  2. マイクマーク:マイクのオン・オフ
  3. 丸い矢印マーク:更新ボタン(接続状態が安定しないときに押す)
  4. ×印:通話切断ボタン

カメラは通常オン。

わたしはカメラオフにしたことはありません。表情が見れた方がコミュニケーションしやすいし、間違った発音をしたときなど、講師はわたしの口元を見ておられるので、カメラはオンにしています。

口

マイクも通常オン。

あるとき、講師が風邪を引いておられて、ひどく咳き込んだときにマイクオフにされたことがありました。在宅勤務の講師さんで、体調悪いのにガンバってお仕事されてました。

咳き込む講師

③丸い矢印マーク:更新のボタン。

通信状態が悪い時に、ここをクリックして再接続します。

講師の方々は、更新=「refresh(リフレッシュ)」という単語を使います。

よく講師が使うコトバなので、知っておかれるといいと思います。

コチラが更新しても通信状態が悪い時は、講師側に「Please refresh your Kimini page.」(キミニのページを更新してください。)とお願いしましょう!

接続更新をお願いする女性

④×印:通話を切断する時に使います。

③チャットボックス

画面右下の緑色の場所はチャットボックス。

チャットボックス

講師と生徒の双方で文字を入力できますが、講師側が単語や文章を入力することが多いです。

文字を入力してエンターキーをクリックすれば送信可能。

ここに入力された内容は、受講済のレッスンのページにチャット履歴が残ります。

現在の進捗→復習したいコースを選ぶ→復習したいレッスンを選ぶ→受講済のレッスンでチャット履歴を確認できます。

わたし

復習するのにベンリ♪

ある日のフリートーク中、講師がフィリピンの朝ごはんについて話してくれました。

メニュー名を言われてもピンとこなかったのですが、講師がリンクを貼ってくれました。

リンクを貼ることで、一目瞭然!とてもベンリだなぁと感心。

わたし

教材内容から話が発展(脱線?)して、スキな韓流スターを画像リンクで教えてくれた講師さんもいました(笑)

中央下のヘルプボタン

講師のみなさんはフレンドリーで、コチラの表情を気にしながらレッスンを進めてくれますので、生徒がとまどっていると気づいてくれます。

でも、通信状態が悪かったり、英語でなんて言うか分からないときには、ヘルプボタンが役立ちます。

ヘルプボタンの場所説明

ホワイトボード画面の下にある「HELP(ヘルプ)」ボタンをクリックすると、日本語の文が表示されます。

ヘルプボタンの内容

この中から選んでクリックすると、英語に翻訳された文がチャットボックスに表示されて、講師に伝わります。

ヘルプボタンの文が英語で表示されたチャットボックス
わたし

音声がつながらなくて困ったら、ヘルプボタンを利用しましょう!

kimini英会話:レッスン画面使い方のまとめ

今回は、kimini英会話のレッスン画面について解説しました。

基本は講師サイドが誘導してくれるので、生徒はレッスンに集中できます。

でも困った時や、ベンリな使い方もできるので、受講前に色んな機能を一通り触っておくとイイかもしれません。

レッスン画面も使いやすく、英会話初心者にピッタリのkimini英会話。

気になったら無料体験をお試しください♪

\30日間無料のキャンペーン中!2/13まで/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
英語ランキング
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA