オンライン英会話 PR

CAMBLYは無料体験できる?体験レッスンのやり方&紹介コードの使い方を解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

CAMBLY(キャンブリー)は、講師が全員ネイティブのオンライン英会話です。

ネイティブに英語を学びたい人は、CAMBLYを検討されるのではないでしょうか?

さり

わたしの息子は、ネイティブ講師にこだわってCAMBLYを始めました。30分レッスンを週3回のペースで続けてまもなく3年になりますが、随分英会話力が伸びましたよ♪

ところで、CAMBLYには15分間の無料体験レッスンがありましたが、2023年11月以降30分100円に変更になっています。

キャンブリー公式サイトより

さり

「無料じゃないのかぁ…」と残念に感じるかもしれません

でも、実はネイティブの30分レッスンが100円で受けられるのはとても安いです(通常30分レッスンは1000円位)

また紹介コードを使うと体験時間30分を40分に増やすことができますので、そのやり方もお知らせします。

この記事ではCAMBLYのメリットデメリット、体験レッスンのやり方を解説しますので、CAMBLYをやってみたい方の参考になればうれしいです。

\ネイティブに習うならCambly!/

CAMBLYの概要

キャンブリーロゴ

CAMBLY(キャンブリー)について、ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、かんたんな概要を載せておきます。

CAMBLY概要

【会社名】Cambly Inc.(所在地:アメリカ サンフランシスコ)

【CAMBLYの特徴】

  • 講師:英語を母国語とする1万人以上のネイティブスピーカー
  • レッスン形態:マンツーマン(グループレッスンもあり)
  • レッスン時間:24時間365日
  • 予約なしでいつでもレッスン可能。指定の講師を予約することも可能
  • 自動録画機能や、翻訳機能付きチャットシステムあり

【レッスンプラン】

  • 週あたりの時間(30分~5時間)のなかから自由に選べる
  • 更新期間:1ヶ月・3ヶ月・12ヶ月から選べる(長期の方が割引が大きい)
  • 例:30分×1回/週(12ヶ月契約)で、税込月額料金4,674円

>>>公式サイトで詳細を見る

料金プランの詳細はこちらの記事を参考になさってください↓

CAMBLYで学ぶメリット・デメリット

わが家の息子(大学生)はネイティブにこだわってCAMBLYを始めました。

さり

CAMBLY始めて3年近くになるけど、やってみてどう?

ムスコ

CAMBLYを続けて、英語力が伸びたよ!

さり

実感できてるのね♪

ムスコ

読み書きだけじゃなく、英語で聴いたり話せたりできると役に立つことが多いね。CAMBLY始めてよかったよ。

さり

それはよかった!

ムスコ

留学経験なしで英会話できるようになったからね。周りからも「どうやって英会話を学んだの?」って聞かれるよ。今日は、ボクがやってみて分かったCAMBLYのいいところを紹介しますね!

CAMBLYのメリット

  1. 予約なしでレッスンできる&お気に入り講師の予約も可能
  2. 講師が全員ネイティブ
  3. オリジナルカリキュラムが用意されている
  4. 録画機能があって復習に便利
  5. 自動翻訳のチャット機能があり、英語表現がわからないときにも安心
  6. 長期プランで料金が安くなる

①予約なしでレッスンできる&お気に入り講師の予約も可能

CAMBLYは24時間好きな時にレッスンできます。

待機している講師と予約なしでレッスンできます。アメリカ人だからアメリカに住んでいるとは限らず、アジア圏のインターナショナルスクールの講師も多いので、どの時間帯にも色んな国籍の講師が待機しています。

一方、予約もできます。(予約に追加料金はかかりません)

お気に入りの講師にくりかえしレッスンを受けたい場合は予約がオススメ。同じ講師とレッスンすることで、仲良くなって深い話もできるようになります。

ムスコ

ボクはお気に入りの講師をローテーションで予約してます。CAMBLYの講師は専門知識に詳しい人が多くてレベルが高いですよ!

②講師が全員ネイティブ

ネイティブ講師と話せるのが、CAMBLYの一番の魅力。

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏のネイティブが10,000人以上在籍しています。

アクセント、講師の経歴もさまざま。色んなバックグラウンドの講師の中から自分に合った講師を選ぶことができます。

ムスコ

ボクはアメリカ人で研究論文に精通している講師に、論文の英語が不自然になっていないか確認してもらってます。

④オリジナルカリキュラムが用意されている

CAMBLYのレッスンは「フリートークでレッスン」と「教材を使ったレッスン」から選ぶことができます。

CAMBLYのオリジナルカリキュラムが用意されており、自分に合ったコースの教材を選べるのがグッド。

ムスコ

始めたばかりの頃は、オリジナル教材を使ってレッスンしました。慣れてきてからはフリートークが多いです。

さり

わたしはフリートークが苦手なので教材中心。教材から話題が広がってフリートークになることもあります。

④自動録画機能があるので、復習に便利

CAMBLYには自動録画機能があり、レッスンをあとから復習できます。

自分が英語を話す様子を客観的に見ることができたり、講師の自然な英語表現を知ることができます。

さり

録画動画で復習できるのはいいですね!

⑤自動翻訳のチャット機能がある

会話の途中で英語でなんて言うか分からないときには、チャットに日本語で打ち込むと英語に翻訳されます。また、講師の言った英語が分からない時もチャットに入力してもらえば目で見て確認でき、会話をスムーズに進めることができます。

ムスコ

その日に使いそうな単語は予習しておきますが、わからない語彙もでてくるからチャットに翻訳機能が付いてて便利です。

⑥長期プランで料金が安くなる

CAMBLYを本格的にやっていくなら、長期で申し込む方が割引が効くのでおトク。もし途中でやめたくなった場合も返金されます。

そして、自動更新の時期が近づくとメールで連絡があり、口座の残高不足に気を付けることができます。

また割引キャンペーンを利用して申し込んだ場合、自動更新なら引き続き同じ割引が適用されます♫

さり

もし途中でお休みしたい場合は、自動更新を解除すると次に再開する時に料金が定価になってしまうから、休会機能を利用すると割引の適用を継続して受けることができます。参照:「自動更新」機能について – Cambly Japanese Blog

ムスコ

でも、使ってみてデメリットだと思ったこともあります。

CAMBLYのデメリット

  1. 料金が他のオンライン英会話よりも高め
  2. 予約していた講師の都合でキャンセルになったり、通信環境が悪いときがある
  3. 余ったレッスン時間を翌週に繰越できない

①料金が非ネイティブ講師より高め

さり

CAMBLYの料金は高いのでは?と思ったので、非ネイティブ講師の場合と比べてみました。

サービス名月額料金講師国籍受講時間
or回数
レッスン単価(※1)
【Cambly(キャンブリー)】27,790円
(1ヶ月プランの場合)
ネイティブ2.5時間/週1,112円
ネイティブキャンプ
※2
6,480円
(16,280円)
フィリピン
(ネイティブ)
回数制限なし216円
(543円)
DMM英会話7,900円
(19,880円)
フィリピン
(ネイティブ)
毎日1回25分263円
(663円)

ネイティブ講師は非ネイティブ講師と比べて料金が高いです。

非ネイティブだと1レッスン200円台で、ネイティブ講師は1,000円位。

またネイティブ講師で比較した場合でもネイティブキャンプやDMM英会話の方が安いです。

でも半額キャンペーンや長期割引を使うことで料金を抑えることができますので、キャンペーンを利用するのはオススメです。

\おうちでネイティブ講師と英会話できる!/

サブスクリプション購入する際の割引コードの適用方法は、こちらの記事を参考になさってください。→CAMBLY(キャンブリー)の割引キャンペーン&プロモコードの入力方法を解説

②講師の都合でキャンセルになったり、通信環境が悪い時がある

誰でも都合が悪くなることがあるので仕方ありませんが、講師の都合で突然レッスンがキャンセルになったことも…。

せっかくやる気満々でスタンバイしていたのでガッカリ。その場合は再予約したり、待機している講師とレッスンするそうです。

また、まれに通信環境が悪い時があるそうです。

参照:接続不良の対処方法 – Cambly Japanese Blog

ムスコ

通信環境が悪くて切断しちゃったときは、サポートにメールして事情を説明したら、レッスンできなかった分のミニッツ(レッスン時間)がもらえました。

③余ったレッスン時間を翌週に繰越できない

CAMBLYは週あたりのレッスン時間でプランが選べるので、自分にあったプランを選ぶことができます。

注意点は「週あたりのレッスン時間」は翌週月曜日の午前3時(住んでいる地域の現地時間)までに使い切らないと失効してしまいます。

ムスコ

今週の分は翌週には持ち越せないから、失効させないように気を付けましょう。

CAMBLYアカウント作成&紹介コード入力方法

続いて、CAMBLYの体験レッスンのやり方を説明します。

まずはアカウントを作成します。

さり

数分でできますよ!

体験レッスンの流れ
  • CAMBLYのアカウント作成
  • 紹介コードを入力
  • 体験レッスンを受講する

CAMBLYのアカウント作成

  1. 公式サイトを開いて「はじめる→」をクリック
  2. 学習する人を選択(大人かこどもか)
  3. ログイン方法を選ぶ

①CAMBLYの公式サイトを開く

さり

まずは公式サイトにアクセスしましょう。下のボタンからでもサイトにとべます♪

\おうちでネイティブ講師と英会話できる!/

下の画面がでたら「はじめる→」をクリック。

キャンブリー無料体験

②学習する人を選択

CAMBLYで学ぶ人を選びます。大人なら「私」でお子様なら「私の子供」を選びましょう。

キャンブリーアカウント作成者の選択

③ログイン方法を選ぶ

次に、ログイン方法をWebサービスのIDまたはメールアドレスから選びます。

ログイン方法の選択画面

自分がよく使ってるWebサービスがあれば、Facebook、Google、Appleから選ぶとかんたんです。

さり

わたしはGoogleでログインしてます♪

またはメールアドレス+パスワードでログインする方法でもOK。

ようこそ、○○さんの画面
さり

これでアカウント作成できました!

紹介コードの入力方法

続いて紹介コードを適用して、体験時間を増やしましょう。

もともと体験レッスンは30分ですが、10分増やせます!

トップページの画面右上のアイコンをクリックすると、メニューが出てくるので「紹介コード」をクリック。

紹介コードの説明

紹介コードを入力して「適用」をクリック。

キャンブリー 紹介コード入力画面

CAMBLYをやってる知り合いがいれば紹介コードを教えてもらいましょう(会員になると、全員紹介コードが発行されています)

さり

招待リンクの”invite/”のあとの8ケタの文字列が紹介コードです。

ムスコ(キャンブリー歴3年)

紹介コードを教えてくれたお友達にもミニッツがプレゼントされます。もし友達の紹介コードがなければ、ボクのコード【K4VPEAVP】をお使いください。

ここでの注意点は、

紹介コードの適用期間は

アカウント作成後2週間以内!

ということです。

紹介コードを適用して無料の体験レッスンを受ける方法

友達紹介プログラムのリンクを受け取られた方は、そのリンクから新規アカウント登録すると、自動的に紹介者のコードが適用され、体験レッスンを獲得できます。

アカウント作成後2週間以内で、まだ紹介コードを適用されたことのない方は、次の方法でアカウントに適用できます。(※続きは【Cambly(キャンブリー)】公式サイトを参照ください)

Cambly公式サイトより
さり

わたしはアカウント作成してから日にちが経っていて、こんなメッセージがでて適用できませんでした↓

キャンブリー 紹介コード適用できない画面
さり

アカウント作成したついでに紹介コードを入力してレッスン時間を増やしておきましょう。

CAMBLY体験レッスンの受け方

アカウント作成したら、さっそく体験レッスンを受けてみましょう。

CAMBLYは予約レッスンと、予約なしで待機中の講師と話せるオンデマンドレッスンの2通りがあります。

予約レッスンの受け方

前もってスケジュールを組みたい方や、じっくり講師を選びたい人は予約レッスンがオススメです。

トップページの左上の「講師」タブを開くと色々な方法で講師を検索できます。

たくさん講師がいて迷う場合は、検索機能でしぼりましょう。

講師の予約方法

気になる講師を見つけたら、プロフィールを選択します。

選んだ講師のプロフィールを確認

プロフィール画面を下にスクロールしていくと、カレンダーがあるので希望の日を選びます。

希望の日(緑色が予約可能な日)をクリックすると、さらに詳細の時間帯が出てくるので希望の時間を選択します。

時間を選択すると、予約の確認画面になります。

または、講師タブの【予約可能】フィルターを使うと、希望のレッスン日時を選択すれば、その時間に予約できる講師のみが表示されて効率よく予約できます。

予約の確認&キャンセル

予約の確認やキャンセルは、トップページのカレンダーアイコンを使います。

都合が悪くなった場合は、24時間前には変更を済ませましょう。

カレンダーアイコン

予約なしで待機中の講師を選んでレッスンする方法

予約なしですぐにレッスンしたい場合も、待機中の講師の中から好みの講師を選べます。

トップページの左上の「講師」タブから講師一覧を表示→気になる講師を選んで「電話する」または「プロフィール」内の「レッスン開始」をクリック。

たとえば「電話する」をクリックしてもすぐに講師とは接続されないのでご安心ください。

講師一覧画面

その後、下の画面に遷移するので「続行」をクリック。

※ムスコの画像を借りました↑

体験レッスンの受講料を支払う

アカウント作成して講師を選んだら、体験レッスンの受講料を支払います。

CAMBLYはクレジットカードかデビットカードが使えます。

日本円での支払いは以下のクレジットカードまたはデビットカードが利用可能です。

VISA/MasterCard/American Express/JCB/Discover/Diners Club

※UnionPay(米ドル建ての決済)も可能です。

まとめ:CAMBLYの体験やり方

男の子がオンライン英会話をしている様子

CAMBLYの体験のやり方と紹介コード適法方法を解説してきました。

まずは体験レッスンをしてみることで、CAMBLYがどんな感じか体感できます。

CAMBLYの体験は、格安料金でネイティブと話せる貴重なチャンスなのでお試しください♪

さり

ネイティブ講師との体験レッスンをぜひ楽しんでくださいね!

\おうちでネイティブ講師と英会話できる!/

ムスコ

体験レッスン後に、Camblyを始めるなら、キャンペーンコード【newstart10】を入力すれば最大32%オフになるので活用しましょう♪

サブスクリプション購入する際の割引コードの適用方法は、こちらの記事を参考になさってください。→CAMBLY(キャンブリー)の割引キャンペーン&プロモコードの入力方法を解説

もし講師と話すのは緊張するなら、AIと英会話から始めるのもオススメです(無料です)↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
ファミリーランキング

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA