オンライン英会話 PR

【学研のオンライン英会話】kimini(キミニ)英会話とクラウティの違いを比較!あなたにオススメなのはどっち?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

kimini英会話とクラウティは共に学研グループのオンライン英会話

同じ学研なので、どちらを選べばいいか迷っている人もいると思います。

それぞれの特徴は次の通りです。

クラウティ
  • 1つのアカウントを家族で共有できる
kimini英会話
  • カリキュラムに沿って学べる
  • 中学英語から学び直すのにピッタリ!

この中で、特に決め手になる違いは

家族でシェアできるかどうか

です。

さり

1つのアカウントを共有したいならクラウティ、共有せず1人で学ぶならKiminiオンライン英会話がオススメです!

この記事では、kimini英会話とクラウティの違いを詳しく解説しますので迷っている方は参考になさってください♪

\30日間無料体験キャンペーン!6/3迄/

\家族6人まで分け合える!/

kimini英会話とクラウティを比較!

クラウティかkimini英会話か迷う人

kimini英会話とクラウティの特徴を比較した表がこちら↓

Kiminiオンライン英会話クラウティ
運営会社㈱Glats㈱ライトエデュケーション
講師フィリピン人フィリピン人
兄弟・家族シェア不可6人までOK
予約可能時間帯6~24時5~24時
予約
キャンセル
予約:15分前
キャンセル:30分前まで
30分前まで
予約可能日毎日レッスン:
1レッスン予約可能

回数プラン:
回数分予約可能
チケット:制限なし
レッスンの24時間前から
予約とりやすさ
レッスン時間25分(幼児プランは15分)25分×1回
or
10分×2回
無料体験10日間(※1)8日間
料金プラン
(税込)
スタンダード:6,380円
ウィークディ:4,840円
幼児プラン:7,260円

回数プラン
月2回:1,210円
月4回:2,420円
月8回:4,840円
スタンダード:7,150円
プレミアム:10,780円
スタンダードDAYS:4,950円
プレミアムDAYS:8,800円
英検対策筆記と面接面接のみ
教材選びやすさ
体験記事kimini英会話
メリットデメリット
クラウティ
体験レッスンレビュー
公式ページKiminiオンライン英会話クラウティ

※1:スタンダードとウィークディプランの場合

家族で共有したい人、小さいお子様はクラウティがオススメ

兄弟・家族でアカウントを共有できるクラウティ

クラウティはもともと家族で使うことを前提に開発されたサービスです。

1つのアカウントを家族でシェアできるのが特徴。

両者のスタンダードプランの料金を比べてみます。

クラウティkimini英会話
スタンダードプラン7,150円(税込)6,380円(税込)

月額料金を比べるとクラウティの方が高いですが、kimini英会話はアカウントを家族で共有できません。3人兄弟がいたら、それぞれアカウントを作る必要があります。

また、お子さんが他の習い事をしたり体調の悪い日もあると思います。

そんな場合、クラウティは他の家族が代わりにレッスンすることができますので、家族みんなで分け合えるクラウティの方がお得になるというわけです。

さり

家族で分けあうならクラウティがオススメ。

小さいお子様の場合、リーズナブルなのはクラウティ

小さいお子様の場合はクラウティがオススメ。

クラウティのスタンダードプランは毎日1レッスンで月額7,150円。kimini英会話の4歳児・5歳児むけの幼児プランは月8回で月額7,260円です。

月額料金をレッスン回数で割った単価で比べると、kimini英会話が907円でクラウティは119円です。断然クラウティの方がリーズナブル!

税込料金レッスン回数レッスン単価レッスン時間教材
Kiminiオンライン英会話
幼児プラン
7,260円月8回907円15分別途テキストを購入
クラウティ
スタンダード
7,150円毎日1レッスン119円10分×2回
or
25分×1回
テキスト購入無し

※1ヶ月を30日で10分レッスンで計算した場合

ただし、kimini英会話の幼児プランは4・5歳向けなので、お子様がスタンダードプランでも大丈夫そうか試してみてもいいかもしれません。(幼児プランよりスタンダードプランの方がリーズナブルですので)

初めて小さいお子様が英語に触れるならクラウティ

kimini英会話がオススメな人

思い立った時に予約したいならkimini英会話

kimini英会話もクラウティもレッスンには予約が必要です。

kimini英会話が15分前までラウティは30分前までに予約を済ませます。

2つを比べるとクラウティは予約がとりづらいです。特にレッスン直前は講師が少ないです。

一方でkimini英会話は直前でも予約可能な講師がゼロのことはありませんでした。

あなたが当日に予約することが多いなら、kimini英会話がおすすめです。

回数プランや別売レッスンチケットがあるのはkimini英会話

kimini英会話には毎日レッスンプランの他に、回数プランや別売りのレッスンチケットがあります。(クラウティは毎日レッスンプランのみ)

回数プランは、月に数回だけ受講したい人に向いています。毎日レッスンできない人は、レッスン単価が毎日プランに比べると多少高くなりますが回数プランの方がムダがないです。

また毎日プランは、予約しているレッスンが終わってからしか次回分を予約することができませんが、回数プランは1日に複数回レッスンできたりまとめて予約も可能なので自由度が高いです。

またレッスンチケットは人気の講師を先取予約することも可能♪

kimini英会話のレッスンチケットについて詳しくはこちらの記事を参考になさってください。↓

早朝時間にレッスンしたいならkimini英会話

朝活したい人にピッタリなのはkimini英会話です。

レッスン時間は、kimini英会話が6時~24時、クラウティは5時~24時です。

ただしクラウティの5時~7時の時間帯は予約可能な講師がとても少ないです。公式サイトに問い合わせたところ早朝の時間帯はまだ試験的にやっているそうなので、現時点はクラウティでのレッスンは8時からと思っておいた方がいいです(2023年3月現在)

さり

朝活したい人は、kimini英会話がいいですよ。

教材が豊富なのはkimini英会話

教材の種類が多いのはkimini英会話です。レベルが10段階にわかれていてコースを選びやすいです。また予習復習コンテンツ・適度なタイミングでテストもあってやりっぱなしになりません。

kimini英会話のコースについて詳しくはこちらを参考になさってください。

レッスンの進捗が引き継がれるのはkimini英会話

kimini英会話はカリキュラムに沿って学んでいきます。

講師が履歴を残してくれますので、レッスン途中で時間切れになってもどこまで進んだか次回のレッスンに引き継がれます。また教材が早く終わった場合、次の教材に進んでもいいしフリートークをすることもできたりと自由度が高いです。

一方クラウティはその日の教材をやり残した場合、次回に引き継がれることはありません。次回も同じ教材を予約することは可能ですが、講師サイドで引き継がれるシステムにはなっていません。

さり

カリキュラム管理がしっかりしているのはkimini英会話。

kimini英会話とクラウティの共通点

ヘッドセットつけた女の子

kimini英会話とクラウティ、共通して魅力があります☆

  • 学研の無料オリジナル教材
  • 講師はフィリピン人
  • 16時まで限定のお得なプランがある
  • スカイプ不要
  • 教材を講師がスライドしてくれる
  • 無料体験期期間が長い

学研の無料オリジナル教材

kimini英会話とクラウティは参考書や学習塾などでおなじみの学研のオンライン英会話で、学研のオリジナル教材を無料で使えます。(※kimini英会話の幼児コースは別途教材を購入が必要です。)

さり

教材はイラストや日本語説明などもあって、お子様や初心者が親しみやすい♪

講師はフレンドリーなフィリピン人

2社ともフィリピンのセブ島にオフィスがあり講師は全員フィリピン人です。

フィリピンではアメリカの植民地時代に英語が普及し、今も公用語として使われています。フィリピン人の英語は訛りを感じることもありますが、アメリカ英語に近いです。

またフィリピン人講師は明るい人が多く、英語初心者の緊張感をやわらげてくれます。また自身も英語学習経験があるので生徒の気持ちに寄りそってくれます。

さり

話しやすい雰囲気を作ってくれて初心者向き♪

16時までのお得なプランがある

kimini英会話とクラウティには16時までの割安なプランがあります。主婦やフリーランスなど昼間にレッスンできる人ならお得にレッスンできます。

Kiminiオンライン英会話クラウティ
終日プランスタンダード
6,380円
スタンダード
7,150円
昼間限定プランウィークディ
4,840円
スタンダード・DAYS
4,950円
さり

昼間にレッスンできる人はラッキーですね♪

スカイプ不要

kimini英会話とクラウティは両方とも独自の通信システムを使うのでスカイプ不要です。

さり

スカイプを使わなくていいのでラク!

教材を講師がスライドしてくれる

kimini英会話とクラウティは教材を講師サイドでスライドします。レッスン中は講師がマーカーで印をしてくれて、どこをやっているのか迷いません。

クラウティ教材
さり

小さいお子様や英会話初心者は発話に集中できます♪

無料体験期間が長い

無料体験期間がkimini英会話は10日間、クラウティは8日間と長いです。他社は1~2回のところが多いのに比べて、たっぷり試せます。無料体験時にクレジットカード登録をする必要がありますが、体験期間中に退会手続きをすれば料金がかかることはありません。

さり

じっくりお試しできるのはありがたい!

公式サイトはこちら>>>クラウティ

公式サイトはこちら>>>Kiminiオンライン英会話

まとめ:家族で共有したい人はクラウティ、そのほかはkimini英会話がオススメ

パソコンに向かって話す女の子

kimini英会話とクラウティの違いと共通点をまとめます。

kimini英会話とクラウティの違い
  • 家族で分け合うならクラウティ
  • 予約しやすさはkimini英会話
  • 毎日プラン以外に回数プランがあるのはkimini英会話
  • 早朝時間にレッスンするならkimini英会話
  • 教材が豊富なのはkimini英会話
  • レッスンが途中で終わっても引き継がれるのはkimini英会話
kimini英会話とクラウティの共通点
  • 学研の無料オリジナル教材
  • 講師はフィリピン人
  • 16時まで限定のお得なプランがある
  • スカイプ不要
  • 教材を講師がスライドしてくれる
  • 無料体験期間が長い

両方使ってみて、55歳のわたしはKiminiオンライン英会話の方が良かったです。

今のわたしには小さな子供もいないし、家族で分け合うことがなかったのでクラウティの一番のメリットを実感できていないからです(汗)

でも、今から我が子たちが初めて英会話を始めるとしたらクラウティを選びます!その後、楽しく継続できそうだと判断したタイミングでkimini英会話に移行します。

また家族で共有したい場合でも、お子様が高校生くらいならネイティブキャンプがオススメです。(ネイティブキャンプは家族割のシステムがあるので、そちらはまた後日記事を書く予定です。)

さて、あなたのご家庭ではどちらがピッタリでしょうか?

どちらも無料体験が長めなので、ぜひ体験レッスンでお試しくださいね♪

\30日間無料体験キャンペーン!6/3迄/

\家族で分け合えてリーズナブル!/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
英語ランキング
こちらの記事もオススメ!